コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ロブノエメスト Lobnoye mesto/Лобное место

デジタル大辞泉の解説

ロブノエ‐メスト(Lobnoye mesto/Лобное место)

ロシア連邦の首都モスクワの中心部、赤の広場にある円形の台。聖ワシリー大聖堂の前に位置する。16世紀に建造。かつてロシア皇帝が布令を発する場所として、また重罪人の処刑の場として用いられた。17世紀の農民反乱の指導者ステンカ=ラージンがここで処刑されたことで知られる。

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

ロブノエメストの関連キーワードロシア連邦ラージン