コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

処刑 ショケイ

デジタル大辞泉の解説

しょ‐けい【処刑】

[名](スル)刑に処すること。特に、死刑に処すること。「犯罪者を処刑する」「処刑台」

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

大辞林 第三版の解説

しょけい【処刑】

( 名 ) スル
刑に処すること。特に、死刑を執行すること。 「反逆者を-する」

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

世界大百科事典内の処刑の言及

【刑場】より

…江戸小伝馬町牢屋には,南東隅に切場(きりば)があって,死罪,下手人および獄門の諸刑は,ここで斬首がなされた。公開処刑ではなく,検使,牢屋見廻,囚獄石出帯刀(いしでたてわき)ら関係者が立ち会う。かたわらの御様場(おためしば)においては,死罪人の死体を用い様斬(ためしぎり)を行った。…

※「処刑」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

処刑の関連キーワードジョウゼフ・メアリ プランケットダーウェントウォーター(伯)神奈川県横須賀市追浜町トゥパック・アマルーマインドクラッシャー長崎県大村市協和町チラデンテスの日ヤン・フスの日おさん・茂兵衛リサール記念日生きているユダコンコルド広場ヘラクリアヌス黒人意識の日獄門に懸けるBoston首斬浅右衛門ハッラージュメッサリナマクシムス

今日のキーワード

分水嶺

1 分水界になっている山稜(さんりょう)。分水山脈。2 《1が、雨水が異なる水系に分かれる場所であることから》物事の方向性が決まる分かれ目のたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

処刑の関連情報