コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ロロジョングラン寺院 ロロジョングランジイン

デジタル大辞泉の解説

ロロジョングラン‐じいん〔‐ジヰン〕【ロロジョングラン寺院】

Candi Loro Jonggrang》インドネシア、ジャワ島中部のプランバナン遺跡にあるヒンズー教の石造寺院。同遺跡の寺院群の中で最大規模の高さ47メートルのシバ神を祭る神殿が中心に位置し、壁面には古代インドの叙事詩ラーマーヤナの浮き彫りが施されている。その両脇にブラフマー神、ビシュヌ神の神殿が並ぶ。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

ロロジョングラン寺院の関連キーワードカラサン寺院

今日のキーワード

跋扈

[名](スル)《「後漢書」崔駰伝から。「跋」は越える意、「扈」は竹やな》魚がかごを越えて跳ねること。転じて、ほしいままに振る舞うこと。また、のさばり、はびこること。「軍閥の跋扈」「悪辣な商売が跋扈する...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android