ロンウー(隆務)鎮(読み)ロンウーちん(英語表記)Longwu zhen

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ロンウー(隆務)鎮
ロンウーちん
Longwu zhen

中国西北地方,チンハイ (青海) 省東部にある町。ホワンナン (黄南) チベット (蔵) 族自治州およびトンレン (同仁) 県の行政中心地。ホワン (黄) 河の支流ロンウー河にのぞむ。標高 3000mをこえる草原地帯にあり,周辺では放牧が盛ん。シーニン (西寧) 市と自動車道で結ばれる。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

今日のキーワード

ユニコーン企業

企業としての評価額が10億ドル(約1250億円)以上で、非上場のベンチャー企業を指す。ベンチャー企業への投資を専門的に行う投資会社を「ベンチャーキャピタル(venture capital)」と呼ぶが、...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android