コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ローレンシア楯状地 ローレンシアたてじょうち

百科事典マイペディアの解説

ローレンシア楯状地【ローレンシアたてじょうち】

カナダ楯状地

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト百科事典マイペディアについて | 情報

世界大百科事典 第2版の解説

ローレンシアたてじょうち【ローレンシア楯状地 Laurentian shield】

現在カナダ楯状地とよばれる地域をかつてこうよんだ。セント・ローレンス川と五大湖の北にある北米大陸の核で,始生代,原生代の岩石から構成されている。カナダ楯状地【佐藤 信次】

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

世界大百科事典内のローレンシア楯状地の言及

【カナダ楯状地】より

…始生代や原生代前~中期の変成岩や花コウ岩が広く分布している北米大陸北東部の地域をいう。カナダ・グリーンランド楯状地ともよび,かつてはローレンシア楯状地Laurentian shieldとよばれた。ここは古生代以降安定地域(クラトン)であったので,このクラトンを近年〈中央安定地域〉とよんでいる。…

【アメリカ】より

…チチカカ湖を含むペルー,ボリビア地域ではアンデス山脈の幅は約600kmにも達し,広い高原を含んでいる。 北アメリカ・南アメリカ大陸の東部にはローレンシア楯状地,ギアナ高地,ブラジル高原などの古い山地があり,その基盤は古い結晶岩や結晶片岩で構成されている。ローレンシア楯状地は北アメリカ大陸北部のラブラドルからハドソン湾を囲むように広がり,五大湖北部をへて北極海諸島に至る。…

【カナダ楯状地】より

…始生代や原生代前~中期の変成岩や花コウ岩が広く分布している北米大陸北東部の地域をいう。カナダ・グリーンランド楯状地ともよび,かつてはローレンシア楯状地Laurentian shieldとよばれた。ここは古生代以降安定地域(クラトン)であったので,このクラトンを近年〈中央安定地域〉とよんでいる。…

※「ローレンシア楯状地」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

ローレンシア楯状地の関連キーワードマッケンジー(カナダ)アディロンダック山地

今日のキーワード

優曇華

《〈梵〉udumbaraの音写「優曇波羅」の略。霊瑞、希有と訳す》1㋐インドの想像上の植物。三千年に一度その花の咲くときは転輪聖王が出現するという。㋑きわめてまれなことのたとえ。2 クサカゲロウ類が産...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android