コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ワイキキ水族館 ワイキキすいぞくかん

世界の観光地名がわかる事典の解説

ワイキキすいぞくかん【ワイキキ水族館】

アメリカのハワイ州オアフ島、ダイヤモンドヘッドの麓、カピオラニパークの海側に位置する水族館。1904年の創立で、建物の規模は小さいが、熱帯太平洋の海洋生物の展示・研究で世界的に有名である。ハワイにもわずか1200頭しか生存していないハワイアンモンクシールや、生きている貝としては世界一巨大なシャコ貝、ミニチュアの龍のようなシードラゴンなど、ハワイ固有の生物を見ることができる。

出典 講談社世界の観光地名がわかる事典について 情報

ワイキキ水族館の関連キーワード世界のおもな水族館カピオラニ公園

今日のキーワード

グランピング

「グラマラス(Glamorous)」と「キャンピング(Camping)」を掛け合わせた造語で、ホテル並みの設備やサービスを利用しながら、自然の中で快適に過ごすキャンプのこと。従来型のキャンプとは一線を...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android