コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ンデンブ族 ンデンブぞくNdembu

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ンデンブ族
ンデンブぞく
Ndembu

デンバ族 Dembaともいう。ザンビア北西部,アンゴラコンゴ民主共和国が国境を接する地域に住むバンツー語系の一民族。狩猟と農耕を営み,主作物はキャッサバ,雑穀類である。 17世紀に北のルンダ帝国からカノンゲシャに率いられて現在の土地に侵入し,19世紀までルンダ帝国の一首長国であった。広い地域に分散した村の移動性は高く,自律的であるため全体としての統一性は弱く,カノンゲシャと呼ばれる首長の地位もなかば儀礼的なものである。村は母系リニージを核として成立しており,結婚後は夫方居住制を原則とする。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

今日のキーワード

不義理

[名・形動]1 義理を欠くこと。また、そのさま。「多忙でつい不義理になる」2 人から借りた金や物を返さないでいること。「茶屋への―と無心の請求」〈逍遥・当世書生気質〉...

続きを読む

コトバンク for iPhone