コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

一塁手 イチルイシュ

大辞林 第三版の解説

いちるいしゅ【一塁手】

野球で、内野手の一。一塁とその周辺を守る選手。一塁。ファースト。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

世界大百科事典内の一塁手の言及

【野球】より

…攻撃側は打者(バッター)の打順を組み,途中での変更はできない。守備側は守備位置によって(1)投手(ピッチャー),(2)捕手(キャッチャー),(3)一塁手(ファースト・ベースマン,略してファースト),(4)二塁手(セカンド),(5)三塁手(サード),(6)遊撃手(ショートストップ,略してショート),(7)左翼手(レフト・フィールダー,略してレフト),(8)中堅手(センター),(9)右翼手(ライト)と呼ばれる。数字で略記されることもある。…

※「一塁手」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

一塁手の関連キーワードフォックス(James Emory Foxx)ヘンリー・ルイス ゲーリッグゴールデン・グラブ賞アレックス カブレラファーストベースマン高校野球と留学生ジョン ラッキーガルシアパーラ映画ひゃくはちミュージアル松木謙治郎関谷 仙三中河 美芳ゲーリッグ中島 治康中村剛也西本幸雄清原和博金 声来ブーマー

今日のキーワード

コペルニクス的転回

カントが自己の認識論上の立場を表わすのに用いた言葉。これまで,われわれの認識は対象に依拠すると考えられていたが,カントはこの考え方を逆転させて,対象の認識はわれわれの主観の構成によって初めて可能になる...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

一塁手の関連情報