コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

一浪 イチロウ

デジタル大辞泉の解説

いち‐ろう〔‐ラウ〕【一浪】

[名](スル)《「一年浪人」の》卒業年度に上級学校への進学試験に合格できず、1年間学籍なしに過ごすこと。また、その人。

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

大辞林 第三版の解説

いちろう【一浪】

( 名 ) スル
〔「一年浪人」の略〕
卒業年度の進学試験で不合格になり、次年度の受験を目指して一年間受験勉強をして過ごすこと。

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

一浪の関連キーワード灰田 有紀彦楠木 繁夫山本 直純平賀源内蓮實重彦有田哲平不合格

今日のキーワード

分水嶺

1 分水界になっている山稜(さんりょう)。分水山脈。2 《1が、雨水が異なる水系に分かれる場所であることから》物事の方向性が決まる分かれ目のたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

一浪の関連情報