コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

一肩担ぐ ヒトカタカツグ

デジタル大辞泉の解説

一肩(ひとかた)担(かつ)・ぐ

物事をするための負担の一部を受け持つ。
「赤坂で披露目をした時も―・ぎ、着物の面倒も見てくれた」〈秋声縮図

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

一肩担ぐの関連キーワード物事

今日のキーワード

塞翁が馬

《「淮南子(えなんじ)」人間訓から》人生の禍福は転々として予測できないことのたとえ。「人間万事塞翁が馬」[補説]昔、中国の北辺の塞(とりで)のそばに住んでいた老人の馬が胡(こ)の地に逃げたが、数か月後...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android