一般労働者派遣(読み)イッパンロウドウシャハケン

デジタル大辞泉の解説

いっぱんろうどうしゃ‐はけん〔イツパンラウドウシヤ‐〕【一般労働者派遣】

労働者派遣事業の形態の一つ。派遣会社が、常時雇用している労働者に限定せず、労働者を派遣するもので、厚生労働大臣の許可が必要。平成27年(2015)の労働者派遣法改正に伴い、特定労働者派遣との区別が廃止された。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

今日のキーワード

人望

信頼できる人物として、人々から慕い仰がれること。「人望を集める」「人望を失う」...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android