一般性(読み)イッパンセイ

デジタル大辞泉の解説

いっぱん‐せい【一般性】

すべてのものに通じる性質。また、広い範囲に当てはめることのできる性質。普遍性。「一般性に乏しい論」

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

いっぱんせい【一般性】

広く認められ、共通して成り立つという性質または傾向。 「 -に欠ける」

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

精選版 日本国語大辞典の解説

いっぱん‐せい【一般性】

〘名〙 すべてのものに通じる性質。また、広く一般にあてはめることのできる性質。
※善の研究(1911)〈西田幾多郎〉二「或人は思惟の一般性、必然性を以て真実在を知る標準とすれど」

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

今日のキーワード

人望

信頼できる人物として、人々から慕い仰がれること。「人望を集める」「人望を失う」...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

一般性の関連情報