三島ダム(読み)みしまダム

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典 「三島ダム」の意味・わかりやすい解説

三島ダム
みしまダム

千葉県君津市梅の木台にある農業専用のアースダム。長さ 127.7m,高さ 25.3mで,有効貯水量は 540万m3。旧君津郡君津,小糸の2町と清和村 (現君津市) および富津大佐和の2町 (現富津市) にわたる約 2500haの水田の水を確保するため,1961年小糸川に築造された。水路工事は 67年に全部完了。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

今日のキーワード

発見学習

発見という行為の習得を目指す学習。または,発見という行為を通じて学習内容を習得することを目指す学習。発見学習への着想は多くの教育理論に認められるが,一般には,ジェローム・S.ブルーナーが『教育の過程』...

発見学習の用語解説を読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android