コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

三木一平 みき いっぺい

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

三木一平 みき-いっぺい

1917-1981 昭和時代後期の部落解放運動家。
大正6年4月4日生まれ。昭和22年部落解放委員会京都府連合会の初代書記長となり,23年木村京太郎らと部落問題研究所を設立。26年「オールロマンス」事件で京都市当局に対する行政闘争を指導した。51年全国部落解放運動連合会副委員長。昭和56年3月4日死去。63歳。京都出身。京都商工専修学校卒。本名は喜三次郎(きさじろう)。

出典|講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて | 情報 凡例

三木一平の関連キーワードフォード(John Ford(1895―1973))牧野省三ホンダ・エレクトロ・ジャイロケータ[各個指定]芸能部門有島武郎チャップリン[各個指定]工芸技術部門TGE-A型 軍用保護自動貨車アポリネールランデール

今日のキーワード

アウフヘーベン

ヘーゲル弁証法の基本概念の一。あるものを否定しつつも、より高次の統一の段階で生かし保存すること。止揚。揚棄。→アン‐ウント‐フュール‐ジッヒ →弁証法...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android