三軸織物(読み)さんじくおりもの(英語表記)three-axis textiles

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

三軸織物
さんじくおりもの
three-axis textiles

互いに 60°の角度で交差する3方向の織糸から成る織物のこと。普通の布地は縦横2方向の織糸による二軸織物で,これは糸の延長方向の引張りには強いものの,45°の斜め方向には大きく伸び変形しやすい。三軸織物はどの方向の張力にも伸びが均等に小さいため形が変りにくい。スペースシャトルの帰還の際使用するパラシュート用に開発されたもので,今日では高耐久性スパイクシューズなどに利用されている。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

今日のキーワード

夏至

二十四節気の一つであるが,二至 (夏至,冬至) ,二分 (春分,秋分) の四季の中央におかれた中気。夏至は太陰太陽暦の5月中 (5月の後半) のことで,太陽の黄経が 90°に達した日 (太陽暦の6月 ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android