コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

三重会合点 さんじゅうかいごうてん

百科事典マイペディアの解説

三重会合点【さんじゅうかいごうてん】

地球の表面で三つのプレート境界が交わる点。トリプルジャンクションとも呼ばれる。四つのプレートが交わる例はないので,最も多くのプレートの会合点である。日本の房総沖では,ユーラシア・北米・フィリピン海プレートの三重会合点がある。

出典 株式会社平凡社百科事典マイペディアについて 情報

今日のキーワード

チームパシュート

スピードスケートや自転車競技の一。複数人でチームを組み、隊列を組んで一定の距離を走り、速さを競うもの。団体追い抜き競技。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android