上中下(読み)かみなかしも

精選版 日本国語大辞典の解説

かみ【上】 中(なか)(しも)

① 身分、等級などの上位と中位と下位と。また、その人やそのもの。
伊勢物語(10C前)八二「枝を折りてかざしにさして、かみなかしもみな歌よみけり」
② 世のすべての人。
御伽草子・福富長者物語(室町末)「その芸あさましくいぶせければ、かみ中下までもよく聞しりて、わらひをもよほす事なりければ」

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

上中下の関連情報