コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

中位 チュウイ

デジタル大辞泉の解説

ちゅう‐い〔‐ヰ〕【中位】

中程度の位置・等級。「業界のほぼ中位にある会社」
大小、上下、多少などのどちらにも属さない、中間の数値あるいは位置。「時間をかけて二酸化炭素を蓄えた植物を原料とするバイオエタノールを短時間で消費することは、地表の二酸化炭素量に中位でないと考えられる」
遊女の地位の一。太夫(たゆう)と囲(かこい)の間。天神(てんじん)。

ちゅう‐くらい〔‐くらゐ〕【中位】

[名・形動]《「ちゅうぐらい」とも》程度が中間であること。大きさ・重さ・長さ・順位などが、平均的であること。また、そのさま。「中位な(の)成績」「中位な(の)背丈

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

ちゅうい【中位】

中程度の位置・等級。
〔太夫たゆうと囲かこいとの中間であるところから〕 遊女の位の一。「天神」の別称。

ちゅうくらい【中位】

( 名 ・形動 ) [文] ナリ 
〔「ちゅうぐらい」とも〕
程度が中間である・こと(さま)。なかほど。平均的。 「 -の背丈」

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

中位の関連キーワードイングリッシュコッカースパニエル山梨中央銀行[株]東京相和銀行[株]山陰合同銀行[株]ミディアムマシン百十四銀行[株]イワヒゲ(岩鬚)バイオエタノール鹿児島銀行[株]近畿銀行[株]紀陽銀行[株]駿河銀行[株]大分銀行[株]岩手銀行[株]十八銀行[株]青森銀行[株]阿波銀行[株]滋賀銀行[株]福徳銀行[株]ビジネスクラス

今日のキーワード

偽計業務妨害罪

虚偽の風説を流布し,または偽計を用いて人の業務を妨害する罪 (刑法 233) 。流布とは,犯人自身が公然と文書,口頭で伝達するほか,口伝えに噂として流す行為も含む。偽計とは人を欺罔,誘惑し,あるいは人...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

中位の関連情報