コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

上田やす うえだ やす

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

上田やす うえだ-やす

1874-1966 明治-昭和時代前期の実業家。
明治7年7月5日生まれ。岐阜県大垣で夫治一(じいち)がはじめた石灰生産事業をたすけ,天然風化方式にかえて人工水化生産方式を考案し,ふるいの利用による消石灰の高品質化に成功。動力粉砕機を実用化して機械化もすすめた。昭和41年4月18日死去。91歳。岐阜県出身。著作に「上田やす自叙伝」。

出典|講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて | 情報 凡例

上田やすの関連キーワード上田 やす上田治一実業家明治

今日のキーワード

分水嶺

1 分水界になっている山稜(さんりょう)。分水山脈。2 《1が、雨水が異なる水系に分かれる場所であることから》物事の方向性が決まる分かれ目のたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android