消石灰(読み)しょうせっかい

  • slaked lime
  • しょうせっかい セウセキクヮイ
  • しょうせっかい〔セウセキクワイ〕

精選版 日本国語大辞典の解説

〘名〙 水酸化カルシウムのこと。生石灰を水または水蒸気消和してつくる。品質によって建築用消石灰、肥料用消石灰、工業用消石灰などに分けられる。壁塗装、アルカリ性肥料、各種化学工業、セメント工業、医薬品、農薬、ゴム工業などで広く用いられる。〔英和和英地学字彙(1914)〕

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

世界大百科事典内の消石灰の言及

【園芸】より


[園芸用土]
 露地栽培では,とくに土壌を調整することはないが,土の理化学的性質をよくするためには,よく耕し,土中に空気を送り込むことが第1で,次にその状態を長い間維持し,あわせて肥料的効果をあげるために,堆肥や腐葉土を混入する。酸性土壌で生育のよくない外国産植物のためには1m2に100~150gの消石灰を一作ごとに混入する。また石灰は軽い火山灰土を締め,重粘な土をゆるめる効果があるので,しばしば用いるのがよい。…

【水酸化カルシウム】より

…化学式Ca(OH)2。消石灰slaked limeともいう。酸化カルシウムCaO(生石灰)に水を作用させると,強く発熱してこの物質に変化する。…

【石灰肥料】より

… 各種石灰肥料の原料となる石灰岩やドロマイトは日本で豊富に産出する。主要な石灰肥料には生石灰,消石灰,炭酸カルシウム,苦土石灰や他の産業の副生物として生産される副産石灰がある。生石灰は石灰岩をコークスとともに900~1000℃で焙焼(ばいしよう)して製造するが,その主成分は酸化カルシウムCaOで,アルカリ分は80%以上含有される。…

※「消石灰」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

児童相談所

子供の福祉に関する相談に応じ,援助などを行なう行政機関。児相と略称される。児童福祉法に基づき,都道府県と政令指定都市に設置が義務づけられている。運営は厚生労働省の局長通知,児童相談所運営指針にそって行...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

消石灰の関連情報