コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

上白滝駅 かみしらたきえき

知恵蔵miniの解説

上白滝駅

北海道紋別郡遠軽町上白滝にあるJR北海道(北海道旅客鉄道)石北本線の駅。1面1線の単式ホームを持つ無人駅で、1日の発着列車数は上下1本ずつ。日本にある鉄道駅の中で、定期列車の発着が一番少ない駅となっている。秘境駅として、鉄道マニア、駅マニアの間では有名。また、上白滝駅を含む、北海道紋別郡遠軽町白滝にある駅群は白滝の名を冠した駅名が続き、マニアの間では「白滝シリーズ」と呼ばれ、憧れの地となっているという。

(2014-7-16)

出典 朝日新聞出版知恵蔵miniについて 情報

上白滝駅の関連キーワード北海道紋別郡遠軽町上白滝

今日のキーワード

跋扈

[名](スル)《「後漢書」崔駰伝から。「跋」は越える意、「扈」は竹やな》魚がかごを越えて跳ねること。転じて、ほしいままに振る舞うこと。また、のさばり、はびこること。「軍閥の跋扈」「悪辣な商売が跋扈する...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android