コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

北海道旅客鉄道 ほっかいどうりょかくてつどう

2件 の用語解説(北海道旅客鉄道の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

北海道旅客鉄道
ほっかいどうりょかくてつどう

略称 JR北海道民営鉄道会社。 1987年,旧国鉄の分割民営化により他の JR6社とともに設立された。北海道全島および海峡線の一部をエリアとする。旅客鉄道業のほか関連事業として,駅ビル,ホテル,物品販売,不動産リゾート開発など多角的な経営を行なっている。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

日本の企業がわかる事典2014-2015の解説

北海道旅客鉄道

正式社名「北海道旅客鉄道株式会社」。通称「JR北海道」。英文社名「Hokkaido Railway Company」。陸運業。昭和62年(1987)「日本国有鉄道」の民営化にともない設立。本社は札幌市中央区北十一条西。鉄道会社。鉄道建設・運輸施設整備支援機構傘下の特殊会社。鉄道営業キロ数は約2500km。グループ会社でホテル運営・飲食業・流通業・不動産業・建設業などを展開。

出典|講談社
(C)Kodansha 2011.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

北海道旅客鉄道の関連キーワードJR東日本旅客鉄道東海旅客鉄道西日本旅客鉄道四国旅客鉄道九州旅客鉄道遠州鉄道越後交通静岡鉄道福井鉄道

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone

北海道旅客鉄道の関連情報