コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

北海道旅客鉄道 ほっかいどうりょかくてつどう

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

北海道旅客鉄道
ほっかいどうりょかくてつどう

略称 JR北海道。民営鉄道会社。 1987年,旧国鉄の分割民営化により他の JR6社とともに設立された。北海道全島および海峡線の一部をエリアとする。旅客鉄道業のほか関連事業として,駅ビル,ホテル,物品販売,不動産,リゾート開発など多角的な経営を行なっている。売上構成比は,鉄道 90%,自動車5%,その他5%。全営業キロ数 2499.8km,バス全営業キロ数 1485.2km,年間営業収入 991億 9800万円,資本金 90億円,従業員数1万 300名 (1999) 。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

日本の企業がわかる事典2014-2015の解説

北海道旅客鉄道

正式社名「北海道旅客鉄道株式会社」。通称「JR北海道」。英文社名「Hokkaido Railway Company」。陸運業。昭和62年(1987)「日本国有鉄道」の民営化にともない設立。本社は札幌市中央区北十一条西。鉄道会社。鉄道建設・運輸施設整備支援機構傘下の特殊会社。鉄道営業キロ数は約2500km。グループ会社でホテル運営・飲食業・流通業・不動産業・建設業などを展開。

出典 講談社日本の企業がわかる事典2014-2015について 情報

北海道旅客鉄道の関連キーワードトワイライトエクスプレス日本鉄道労働組合連合会デュアルモードビークル北海道&東日本パス北海道新幹線青函トンネル経営安定基金モジャくん鉄道記念物JRタワー青函連絡船札幌[駅]函館本線留萌本線室蘭本線根室本線名寄本線石北本線釧網本線鉄道貨物

北海道旅客鉄道の関連情報