コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

不党 フトウ

デジタル大辞泉の解説

ふ‐とう〔‐タウ〕【不党】

一方だけに味方しないこと。党派をつくらないこと。「不偏不党

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

ふとう【不党】

党派を作らないこと。一方に与くみしないこと。 「不偏-」

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

不党の関連キーワードアムネスティ・インターナショナルニューヨーク・タイムズデーリー・エクスプレスプレス・キャンペーンヤズデゲルド1世ジャーナリズム二十一世紀臨調寺内正毅内閣教育の中立性信濃毎日新聞英国放送協会テレビ放送ディレーン秋田魁新報一力健治郎検察の理念本山 彦一白虹事件不偏不党本山彦一

今日のキーワード

桃李もの言わざれども下自ら蹊を成す

《「史記」李将軍伝賛から》桃やすももは何も言わないが、花や実を慕って人が多く集まるので、その下には自然に道ができる。徳望のある人のもとへは人が自然に集まることのたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

不党の関連情報