世を忍ぶ(読み)ヨヲシノブ

大辞林 第三版の解説

よをしのぶ【世を忍ぶ】

世間から隠れる。世間に知られないようにする。 「 - ・ぶ二人の仲」 「 - ・ぶ仮の姿」

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

世を忍ぶの関連情報