世界に一つだけの花

デジタル大辞泉プラスの解説

世界に一つだけの花

日本のポピュラー音楽。歌は日本の男性アイドルグループ、SMAP。2003年発売。作詞・作曲槇原敬之。同年フジテレビ系列で放映されたドラマ「僕の生きる道」の主題歌。同年のオリコン年間チャート1位、同年オリコン年間カラオケチャート1位。のちに義務教育課程の音楽教科書に採用されるなど、息の長いヒット曲となっている。

出典 小学館デジタル大辞泉プラスについて 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

ブラックフライデー

米国などで、感謝祭(11月第4木曜日)の翌日の金曜日のこと。休日とする職場が多く、商店にとってはクリスマス商戦の初日に当たる。「ブラック」は、買い物客による混雑、または黒字を連想させることから。→サイ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

世界に一つだけの花の関連情報