世界終末戦争(読み)セカイシュウマツセンソウ

デジタル大辞泉の解説

せかいしゅうまつせんそう〔セカイシュウマツセンサウ〕【世界終末戦争】

《原題、〈スペイン〉La guerra del fin del mundoバルガス=リョサの長編小説。1981年刊。19世紀末のブラジルに現れた説教者とその使徒たち、彼らを殲滅(せんめつ)しようとする中央政府軍の死闘を描く。ブラジル内陸部の辺境で実際に起きた「カヌードスの反乱」をモチーフにした歴史物語。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

今日のキーワード

ゲーム障害

オンラインゲームなどへの過度な依存により日常生活に支障をきたす疾病。インターネットやスマートフォンの普及でオンラインゲームなどに過度に依存する問題が世界各地で指摘されていることを受け、世界保健機関(W...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android