両角良彦(読み)もろずみ よしひこ

  • 両角良彦 もろずみ-よしひこ

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

1919- 昭和-平成時代の官僚。
大正8年10月4日生まれ。昭和17年商工省にはいり,通産省官房長,企業局長をへて,46年事務次官となる。50年電源開発総裁,63年日銀政策委員。のち総合エネルギー調査会会長。ナポレオンの研究家で,56年「1812年の雪」で日本エッセイスト・クラブ賞。長野県出身。東京帝大卒。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

関連語をあわせて調べる