コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

両輝石斑糲岩 りょうきせきはんれいがんhyperite

岩石学辞典の解説

両輝石斑糲岩

この語は最初は,輝緑岩,ハイパーシン斑糲岩などと同義に用いられていたが,その後はオージャイトを含むハイパーシン斑糲岩のこととした[Törne-bohm : 1877].ローゼンブッシュは斑糲岩とハイパーシン斑糲岩の間のものとした[Rosenbusch : 1986].ブレガーはハイパーライトの名称を,橄欖(かんらん)石の後にハイパーシンがコロナ状に囲んで二次的形成物として含まれるもの限定し,斑糲岩やノーライトと区別した[Brögger : 1934].

出典 朝倉書店岩石学辞典について 情報

両輝石斑糲岩の関連キーワードハイパライト

今日のキーワード

天網恢恢疎にして漏らさず

《「老子」73章から》天の張る網は、広くて一見目が粗いようであるが、悪人を網の目から漏らすことはない。悪事を行えば必ず捕らえられ、天罰をこうむるということ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android