中回(読み)ちゅうまわし

精選版 日本国語大辞典の解説

ちゅう‐まわし ‥まはし【中回】

〘名〙 書画掛軸表装にいう語。書画(本紙)の周囲にめぐらした紙帛。中縁(ちゅうべり)。中(ちゅう)

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

中回の関連情報