コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

書画 ショガ

デジタル大辞泉の解説

しょ‐が〔‐グワ〕【書画】

書と絵画。「書画骨董(こっとう)」

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

大辞林 第三版の解説

しょが【書画】

書と絵。毛筆で書いた文字と絵画。 「 -骨董こつとう

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

世界大百科事典内の書画の言及

【骨董】より

…また中国では古く,細かなものを入れ混じえる意もあり,魚や野菜を種々混ぜ合わせた煮物汁を〈骨董羹〉,五目飯のような混ぜご飯を〈骨董飯〉と呼んだことが知られる。明代の文人董其昌の《骨董十三説》に,骨董と呼ぶべきものとして金,玉,書画墨跡,石印,鐫刻(せんこく),窯器,漆器,琴,剣,鏡,硯(すずり)などがあげられており,日本で用いられてきた骨董の語もおおよそこの意味に沿いながら,日本的に変容されたものというべきであろう。 江戸時代には今日いう美術品の主流は茶道具(茶器)であり,一般にはもう少し雑多なものを含めて〈道具〉と呼ばれた。…

※「書画」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

書画の関連キーワードオーバーヘッドカメラ折り手本・折手本茶掛け・茶掛巻き軸・巻軸実物投影機戯れ書き筆を執る慰み書き極め書き寄合書き文人墨客書画骨董筆を揮う潤筆料引首印掠り筆横表具折手本OHC戯れ筆

今日のキーワード

俳句甲子園

1998年から松山市で開かれる全国高等学校俳句選手権大会。高校生が5人1組で句の優劣をディベートで競い合う。チームでの勝敗とは別に、個人の最優秀句も選ぶ。今年は過去最多の41都道府県から121校、15...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

書画の関連情報