コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

中心視 ちゅうしんしfoveal vision

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

中心視
ちゅうしんし
foveal vision

網膜像が中心窩 (直径視角約1度の範囲内の網膜中心部位) に映じるような条件下で対象を見ること。中心窩には錐体細胞のみが集っており,周辺視に比べて解像力がすぐれている。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

中心視の関連キーワード網膜脈絡膜萎縮症うっ血乳頭運動知覚黄斑視野

今日のキーワード

偽計業務妨害罪

虚偽の風説を流布し,または偽計を用いて人の業務を妨害する罪 (刑法 233) 。流布とは,犯人自身が公然と文書,口頭で伝達するほか,口伝えに噂として流す行為も含む。偽計とは人を欺罔,誘惑し,あるいは人...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

中心視の関連情報