中杓鷸(読み)チュウシャクシギ

大辞林 第三版の解説

ちゅうしゃくしぎ【中杓鷸】

チドリ目シギ科の鳥。全長40センチメートルほど。体全体が暗色の縞しまのある茶色。くちばしは長く、弓なりに下方へ曲がる。北アメリカ・ユーラシアで繁殖。日本には春秋に旅鳥として渡来。 → しぎ

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

動植物名よみかた辞典 普及版の解説

中杓鷸 (チュウシャクシギ)

学名:Numenius phaeopus
動物。シギ科の渡り鳥

出典 日外アソシエーツ「動植物名よみかた辞典 普及版」動植物名よみかた辞典 普及版について 情報

今日のキーワード

人望

信頼できる人物として、人々から慕い仰がれること。「人望を集める」「人望を失う」...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android