コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

中間生産物 ちゅうかんせいさんぶつintermediate product

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

中間生産物
ちゅうかんせいさんぶつ
intermediate product

他の生産者もしくは自己の生産過程に再び投入される生産物。最終生産物に対する用語。具体的には原材料,半製品,部品などであり,これらの中間生産物の価値を生産総額から控除したものが新たに生み出された価値 (付加価値,正確には粗付加価値) となる。この新たに生み出された生産物の価値は最終生産物の価値と一致する。 (→中間需要 )

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

世界大百科事典内の中間生産物の言及

【中間財】より

…また,家庭が暖房用に消費した石油も最終財である。なお,一般に中間財,最終財はそれぞれ〈中間生産物intermediate products〉〈最終生産物final products〉と同義である。国民所得【宮越 龍義】。…

※「中間生産物」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

パルムドール

カンヌ国際映画祭で、最優秀作品に与えられる賞。[補説]多く「金のシュロ」と訳されるが、日本原産のシュロ(ワジュロ)ではなく、ヤシ科のナツメヤシがモチーフとなっている。ナツメヤシは、西洋では勝利・栄誉の...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android