中間需要(読み)ちゅうかんじゅよう(英語表記)intermediate demand

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

中間需要
ちゅうかんじゅよう
intermediate demand

生産過程において特定の生産物を生産するために投入される原材料や燃料などを中間生産物というが,この中間生産物に対する生産者の需要を中間需要という。これに対し家計や政府の消費,企業や政府の投資および輸出といった需要は最終需要といわれる。中間需要の大きさやその変動は一般に最終需要の規模や構造,迂回生産の程度やこれらの変動によって規定されると考えられている。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

今日のキーワード

刑事免責

刑事訴訟において,自己が刑事訴追を受けるおそれがあるとして証人が証言を拒否した場合に,証言義務を負わせることと引換えにその罪についての訴追の免除の特権 (免責特権) を裁判所が与えること。アメリカ合衆...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

中間需要の関連情報