コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

久多花笠踊

デジタル大辞泉プラスの解説

久多花笠踊

京都府京都市左京区久多に伝わる民俗芸能。志古淵神社(しこぶちじんじゃ)で8月に奉納される。「花笠」と呼ばれる造花で飾った燈籠をもった若者たちが、太鼓や鉦にあわせて歌い踊る。室町時代から続く風流踊の一種。1997年、国の重要無形民俗文化財に指定。

出典 小学館デジタル大辞泉プラスについて 情報

今日のキーワード

ムガベ大統領

1924年、英植民地の南ローデシア(現ジンバブエ)生まれ。解放闘争に参加し、80年にジンバブエを独立に導いた。同年から首相、87年から大統領として実権を握り続けた。2000年以降は白人農場主の農園を強...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

久多花笠踊の関連情報