久野浩平(読み)ひさの こうへい

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

久野浩平 ひさの-こうへい

1929-2010 昭和後期-平成時代のテレビディレクター。
昭和4年11月2日生まれ。ラジオ九州(現RKB毎日放送)に入社し,ラジオドラマ「魚と走る時」,テレビドラマひとりっ子」「海より深き」を演出。昭和41年テレビ朝日にうつり,「続・氷点」「幸福という名の不幸」「冬の花・悠子」などを演出。55年制作プロダクションを設立。平成22年1月1日死去。80歳。福岡県出身。九大卒。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

今日のキーワード

ワンオペ育児

配偶者の単身赴任など、何らかの理由で1人で仕事、家事、育児の全てをこなさなければならない状態を指す言葉である。母親1人を指す場合がほとんどで、「ワンオペ育児ママ」という派生語もある。「ワンオペ」とは「...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android