コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

乙女塚・処女塚 おとめづか

大辞林 第三版の解説

おとめづか【乙女塚・処女塚】

妻争い伝説のおとめを葬ったといわれる墓。下総しもうさ国葛飾かつしかの真間の手児奈や葦屋あしやの菟原処女うないおとめの塚など。
能楽「求塚もとめづか」の別名。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

乙女塚・処女塚の関連キーワード菟原処女手児奈下総真間能楽

今日のキーワード

桃李もの言わざれども下自ら蹊を成す

《「史記」李将軍伝賛から》桃やすももは何も言わないが、花や実を慕って人が多く集まるので、その下には自然に道ができる。徳望のある人のもとへは人が自然に集まることのたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android