乱暴と待機

デジタル大辞泉プラスの解説

乱暴と待機

本谷有希子による戯曲。初演は劇団、本谷有希子(2005年)。2006年、第50回岸田国士戯曲賞の候補作品となる。2008年、本谷自身により小説化され、2010年には冨永昌敬監督により映画化された。

出典 小学館デジタル大辞泉プラスについて 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

天泣

上空に雲がないにもかかわらず,雨が降る現象。風上にある雲からの雨であったり,雨が降ってくる間に雲が移動したり消えたりする場合などに起こる。天気雨,狐の嫁入りともいう。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android