コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

亀井津平 かめい つへい

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

亀井津平 かめい-つへい

?-? 江戸時代中期の和算家。
越後(えちご)(新潟県)の人。明治初期まで新潟県佐渡地方でおこなわれた「亀井算」をひろめたという。高橋栄蔵編「亀井算法」によれば,寛延4年(1751)大坂から佐渡に流された百川一算に算学をまなんだとされるが,確証はない。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

亀井津平の関連キーワード和算家越後