コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

佐渡 サド

大辞林 第三版の解説

さど【佐渡】

旧国名の一。新潟県の佐渡島さどがしまにあたる。
「佐渡島」の略。
新潟県佐渡島全域を占める市。江戸時代以降佐渡金山で繁栄。米作を中心に果樹栽培が盛ん。干し椎茸・味噌を特産。水産業・観光業も発達する。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

佐渡
さど

出典 小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について 情報 | 凡例

佐渡の関連キーワードワンダーバレーさどスキー場新潟県佐渡市新穂瓜生屋新潟県佐渡市相川米屋町新潟県佐渡市相川広間町新潟県佐渡市羽茂飯岡新潟県佐渡市下相川新潟県佐渡市西三川新潟県佐渡市小木町新潟県佐渡市八幡長手岬キャンプ場新潟県佐渡市沢崎新潟県佐渡市達者阿仏房妙宣寺佐和田〈町〉ブリカツくん選鉱場おけさ伊藤三右衛門赤泊〈村〉真野[町]赤泊[村]

今日のキーワード

奨学金破産

学生が国の奨学金制度を利用したものの、返済の目途が立たずに自己破産すること。国内の自己破産の総件数は2003年をピークに減少傾向にあるが、このうち奨学金関連の破産は3000人前後の状況が続いており、1...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

佐渡の関連情報