コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

予測出荷 よそくしゅっか Anticipatory Shipping

1件 の用語解説(予測出荷の意味・用語解説を検索)

知恵蔵miniの解説

予測出荷

顧客の購入を予測して注文前に商品を出荷し、配達時間を短縮するシステム。正式名称は「予測商品配送のための手法とシステム」(Method and System For Anticipatory Package Shipping)。米アマゾン社が2013年12月に特許を取得し、サービスとしての導入を検討している。顧客が商品を購入する可能性の高さは、過去の購入・検索履歴や希望リスト、ショッピングカートの内容物、返品実績、商品を閲覧していた時間などから判断。配送中に注文が入れば、そのまま顧客へ商品を配達し、注文が入るまでに時間差が生じた場合は、顧客の居住地に最も近い拠点に留め置くとしている。

(2014-1-22)

出典|(株)朝日新聞出版発行
(C)Asahi Shimbun Pubications Inc
本事典の解説の内容はそれぞれの執筆時点のものです。常に最新の内容であることを保証するものではありません。

予測出荷の関連キーワードアップセル購入率非顧客バイサイド顧客の視点クロス・セリングリコメンデーション・エンジンリベート・プログラムロス・リーダー比較購買

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone

予測出荷の関連情報