コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

予祝行事 よしゅくぎょうじ

大辞林 第三版の解説

よしゅくぎょうじ【予祝行事】

主として小正月に、年間の農作業のしぐさを真似たり、木の枝に餅などをつけて実りを表したり、害獣を追うしぐさをしたりして、その一年間の豊穣ほうじようを祝い願う行事。庭田植え・繭玉まゆだま・鳥追いなど。

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

予祝行事の関連キーワード年中行事(ねんじゅうぎょうじ)成り木責め・生り木責め田植え踊り・田植踊り樋越神明宮の春鍬祭庭田植え・庭田植清水(和歌山県)杉野原の御田舞板橋の田遊び有田川(町)花園の御田舞田打ち正月荒くろ摺りさつき祝正月行事まさかり民俗芸能御田植祭春田打ち予祝儀礼睦月神事

今日のキーワード

俳句甲子園

1998年から松山市で開かれる全国高等学校俳句選手権大会。高校生が5人1組で句の優劣をディベートで競い合う。チームでの勝敗とは別に、個人の最優秀句も選ぶ。今年は過去最多の41都道府県から121校、15...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android