コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

二岩漿性 にがんしょうせいbimagmatic

岩石学辞典の解説

二岩漿性

斑状の岩石の組織で二回の時期で鉱物の形成が行なわれたこと[Loewinson-Lessing : 1888, Johannsen : 1931].

出典 朝倉書店岩石学辞典について 情報