コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

二神 ニシン

大辞林 第三版の解説

にしん【二神】

陰陽の二神。
二柱の神。特に、伊弉諾いざなき・伊弉冉いざなみの二神。二尊。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

二神の関連キーワードあかまたくろまた兵庫県淡路市長澤風神雷神図屏風厠の神・廁の神ネフェルテムデュアリズム開心寺址石塔大戸日別神伊勢の二柱嫁ぎ教え鳥眷属・眷族久久能智神鹿島立ち磤馭慮島薬師如来枉津日神壱岐水道愛宕白山十二神将インドラ

今日のキーワード

桃李もの言わざれども下自ら蹊を成す

《「史記」李将軍伝賛から》桃やすももは何も言わないが、花や実を慕って人が多く集まるので、その下には自然に道ができる。徳望のある人のもとへは人が自然に集まることのたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

二神の関連情報