コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

二重フーガ にじゅうフーガ double fugue

1件 の用語解説(二重フーガの意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

二重フーガ
にじゅうフーガ
double fugue

楽曲形式の一つ。2つの主題をもつフーガで次の場合がある。 (1) 第1,第2主題が順次に登場し,その後両者が組合される。 (2) 第1主題が呈示されたのち,それがただちに第2主題と組合される。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典内の二重フーガの言及

【フーガ】より

… フーガは主題に対して5度および4度関係をとって模倣的に応答する書法をとり,主題に対して正確に5度および4度関係をとって模倣するものを〈真正応答〉,調的関係を維持するために,その音の一部を変えたものを〈守調的応答〉という。使用される主題の数に応じ,〈二重フーガ〉,〈三重フーガ〉などと呼ばれる。 音楽史においてフーガという用語が登場するのは14世紀初めに声楽形式としてであるが,必ずしも特定の書法を意味してはいない。…

※「二重フーガ」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

二重フーガの関連キーワードコーダフーガフーガの技法リチェルカーレロンド形式歌謡形式ヘンデルの主題による変奏曲とフーガバッハ:2つの主題による幻想曲 ト短調/piano soloバッハ:フーガ ハ長調(アルビノーニの主題による)/piano solo《ヘンデルの主題による変奏曲とフーガ》

今日のキーワード

アレルギー

語源はギリシャ語。「変わった(変えられた)働き」です。関係しているのは、人間の免疫システム。免疫は本来、人の体を守る仕組みですが、ときに過剰反応し、不快な症状を引き起こすことがあります。それがアレルギ...

続きを読む

コトバンク for iPhone