コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

五嶺 ごれい

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

五嶺
ごれい

ナンリン(南嶺)山地」のページをご覧ください。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

世界大百科事典内の五嶺の言及

【南嶺】より

…中国南部,広東・広西と江西・湖南の省境を北東から南西に走る山地の総称で,長江(揚子江)水系と珠江水系との分水嶺であり,華中と華南の境界である。南嶺はひとつづきの山地ではなく,五嶺山地とも呼ばれるように,西から東へ越城,都龐,萌渚,騎田,大庾の五つの独立した山嶺が連なる。高度はいずれも1000m前後の低い山地である。…

※「五嶺」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

五嶺の関連キーワード前川 光隆(初代)前川 宗閑下河原雨塘小河原雨塘柴田義董長山孔寅森川曾文藤川山吾前川文嶺森川曽文南嶺嶺南

今日のキーワード

だまし面接

企業が面談や懇談会と称して就職活動中の学生を呼び出し、実質的には学生を選考する偽装面接のこと。2016年卒業の大学生に対する選考活動の開始時期を、従来の4月1日から8月1日以降へと後ろ倒しする主旨の「...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

五嶺の関連情報