交付金(読み)こうふきん

大辞林 第三版の解説

こうふきん【交付金】

国または地方公共団体が特定の目的をもって交付する金銭。事業や事務を他の者に行わせるときに、その財源として交付する場合が多いが、補償・助成を目的とすることもある。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

交付金の関連情報