コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

交角 コウカク

デジタル大辞泉の解説

こう‐かく〔カウ‐〕【交角】

幾何学で、二直線の交わってできる。ふつうは大小二つの小さいほうをいう。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

こうかく【交角】

二つの直線・曲線・平面などが交わってできる角。二曲線が交わるときはその交点における両曲線の接線のなす角。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

交角の関連キーワードユークリッド幾何学ラーメン(建築)角セン(閃)石ステレオ投影法メルカトル図法面角一定の法則ステレオ投影アンブリゴ石接触測角器大圏航法単位格子方位図法衝上断層六方晶系結晶系幾何学断熱図交点水塊垂直

今日のキーワード

いい夫婦の日

11月22日。通商産業省(現経済産業省)が制定。パートナーへの感謝の意を示し、絆を深める。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android