京都サンガF.C.(読み)キョウトサンガエフシー

デジタル大辞泉の解説

きょうと‐サンガ‐エフシー〔キヤウト‐〕【京都サンガF.C.】

日本プロサッカーリーグのクラブチームの一。ホームタウンは京都市ほか8市1町。大正11年(1922)発足の京都紫郊(しこう)クラブが前身。平成6年(1994)に京都パープルサンガに改称。平成8年(1996)にJリーグ加盟。平成19年(2007)から現名称。
[補説]「サンガ」はサンスクリット語で仲間などの意。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

デジタル大辞泉プラスの解説

京都サンガF.C.

日本プロサッカーリーグ(Jリーグ)に加盟するプロサッカークラブ。1996年に加盟。京都府を活動区域とする。

出典 小学館デジタル大辞泉プラスについて 情報

今日のキーワード

エクストリーム出社

「エクストリーム出社」とは、早朝から観光、海水浴、登山などの遊びやレジャーを楽しんだ後、定刻までに出社する新しい通勤スタイルのことです。日本エクストリーム出社協会では、これを“エクストリーム(「過激な...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

京都サンガF.C.の関連情報