人偏(読み)ニンベン

大辞林 第三版の解説

にんべん【人偏】

漢字の偏の一。「仁」「他」「係」などの「⺅」の部分。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

精選版 日本国語大辞典の解説

にん‐べん【人偏】

〘名〙
漢字の偏の一つ。「」「化」「俗」「働」などの「亻」の部分をいう。この偏をもつ字の大部分は、字典で人部に属する。
正徹物語(1448‐50頃)上「にんべんの倭の字は、和と同じ事也」
② 数字の「二」をいう、魚商の符丁

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

今日のキーワード

人望

信頼できる人物として、人々から慕い仰がれること。「人望を集める」「人望を失う」...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

人偏の関連情報